忘れたら怖い(((((・□・;)))))

画像
暑い日が続いてますが、皆様、夏バテしてませんか?
私は、派遣なので夏休みがありませんが、やっと有休が付き、社員さんたちが、私が休まないと、夏休みを取り辛いというので、1日だけ、有休をもらいましたw

写真は、かなり広い空き地がそばにあるのですが、そこに一面月見草が咲いてました。
田舎では、さんざん見ていたのですが、とても好きな花の一つです。
夜に咲くので、かなり暗くて見えにくいと思いますがwww

医療ネタを一気にwww

友人から聞いたのだが。
友人の友人のホントにあった話です。

その日彼は、検診を受けに行った。
検診は順調に進み、初見では特別に悪い所も無く、気を良くして帰ったのでした。

そして、夕方・・・
急にお腹が痛くなり、検診から職場に戻っていた彼は、これは、下痢の痛み・・・
彼は、激痛に慌てて正露丸を飲んだ。
程なく、痛みは治まり、普通に仕事が出来て何事もなく家に帰った。

異変に気付いたのは、そんな日から3日程経ったころです。

いつも、順調に出ていたものが出なくなり、お腹が張って来た。
まぁ、この位はたまに有る事なので、そのままにしていた。

しかし、翌日になってもそのまた翌日も出ない・・・・・(^_^;)
お腹はどんどん張って、とても苦しい。
6日目の朝、お腹があまりにも苦しく、脂汗を掻くほど。
もはや、動く事も出来なくて救急車を呼び病院へ。

病院に行って、緊急手術となった。

手術が終わって聞くと、バリュームが腸の中で固まってしまい、排便が出来なくなり、体に毒素が回り始めていたとの事でした。


はい、皆さんもお気づきだと思います。
彼も、その時ようやく分かったのです。

そうです。
検診の後のお腹の痛みは、胃の検査の後、バリュームを出す為に飲んだ下剤のせいだったのです。

正露丸は、腸で便を固めるそうです。

彼は、それを忘れ正露丸を飲んでしまったので、そのまま固まってしまったらしいです。

って事は・・・・・手術で取り出したものは????
ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

胃の検診の後、しつこいくらいちゃんと出してください。と言われるのも分かりますね。
そして、下剤を飲んだ事を忘れちゃ、こんな大変な事になるんですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック